【内装DIY】キッチンに壁を作ってみる

キッチンにオシャレで収納にも便利な壁を作っていきます!
古材をいくつか用意し、それぞれ穴をあける四隅に印が付け、終わったらその印にそって穴をあけます。
一列が古材で埋まるようにセットしたら、壁が埋まるまで一列ずつ同じように板をセットしていきます。
長い板で一列埋めてしまうのではなく、短い板、長い板を合わせて一列にしているので、面白みやオシャレさを感じる壁になります。

出っ張りがある場合には、その出っ張りと同じように板をくり抜いたりしてみましょう。
くり抜くのが難しい場合は細い板等を使って上手く調整してみてください。
今回は厚さが15cmの板を用いたので、戸棚を付けたり、穴をあけてちょっとした吊るし用スペースを作るのも容易ですよ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.2.9

店舗内装工事業者 「桃太郎住宅・店舗」

神奈川や東京を中心に、200件以上もの新規内装工事の施工実績があり、美容室や整骨院、ディサービスや飲食店、医院やアパレルなど幅広い業種での施…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る