自分でクロスを張り替える!全工程をご紹介

クロス屋さんに頼まずに、自分でクロスの張替えを考えている方に参考にして欲しい動画のご紹介です。
動画で行なわれている大まかな手順をまとめてみました。

クロスの張替え

クロス張替え
まずコンセントのプレートを外し、壁紙を裁断していきます。
壁紙を好みのサイズに切れたら使う分だけのフィルムを剥がしていってください。
そして壁に基準線を引き、その基準線に合わせて一枚目の壁紙をセットしていきましょう。
基準線に合わせる事を第一に考えて、シワ等は合わせ終わった後に綺麗に伸ばしてください。
セット出来たらハケでしっかりと全体を押さえたら、竹べらを使って端も隙間にならないようにしっかりと押さえます。
綺麗に押さえつけられたらはみ出している端をカットしていきましょう。すると糊が端から出てしまうので、スポンジで綺麗に拭き取っていってください。
ここで被せてしまったコンセント部分をプレートがはめられるように切り抜きます。

残りの2枚目も同じ手順で貼っていってください!
1枚目、2枚目が重なっているジョイント部分も綺麗に切り取りましょう。
3枚目も同じように貼っていったら完成です!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2018.8.16

店舗内装工事業者 「ディオプランニング」

お店造りで失敗したくないなら、店舗設計20年のノウハウを持ち店舗プロデュースの経験を持つ店舗工事業者に依頼してみてはいかがでしょう。 …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る